2014年12月17日:これぞ究極シール愛!?絶対誰も集めない『道に捨てられてたシールコレクション』 | 80年代風TOY-ARTブランド「ジニーン@zineen」

80年代風TOY-ARTブランド「ジニーン@zineen」

2014年12月17日:これぞ究極シール愛!?絶対誰も集めない『道に捨てられてたシールコレクション』

80年代の何が凄いって、そりゃあなた道端にあらゆるものが落ちているってとこですよ。

オマケシールも、キン消しも、とにかくダブったオモチャは平気で道に捨てられていた。そんな時代。

今や道端に落ちてるのはジェシカやアンジェリカぐらいだからな。(笑)



というわけで、アントニオ猪木になった気持ちで叫んでみよう!

 

『1、2、捨てられてるのはチョコじゃなくシールだって捨てられてたん、、、ダァァ!』

 

そんな道に落ちていたシールを幼少期の俺は拾って今だに保管しているので、80年代当時、どのようなシールが道に落ちていたのかを紹介しよう。

 

理由は一文字違い?

まずはコレ。ビックリマン。

捨てられてた理由を考えてみたんだが、、、

おそらく、、、

:
:
:

ロッテかと思ったらロッチだったから!?

なんじゃないかな?(笑)

 

ビックリじゃなくて?

続いてコレ。小学生の頃、校庭で拾ったシール。

校庭だから砂ついてるし!(笑)

捨てられてた理由を考えてみたんだが、、、

おそらく、、、



ビックリマンだと思ったら、まじゃりんこだったから!?

なんじゃないかな?(笑)

 

理事長なにやってるの?

続いては驚きのキラシール!なぜか剥がし済みのドンゴッド理事長。これも捨てられていた。

捨てられてた理由を考えてみたんだが、、、

おそらく、、、



こんなキャラだったと漫画で知ってしまったから!?

なんじゃないかな?(笑)

 

小林くん見てないかな?

最後はコレ。下のコブラも汚いけど、シワシワに折り曲げられていたドンブリザジャイアント。

当時レスラー軍団で自分の考えたキャラクターを応募し採用されるとシール化されるという企画がボンボンであってさ。



その審査員特別賞を獲得したシールがコレ!

 

当時のボンボンを探してみたら、そのときの記事があったので掲載しとく。

愛知県の小林くん!

 

君の考えたキャラクターシール、道に捨てられてたけど、俺がひろって今だに保管してるから安心しなさい!(笑)



まぁ、会ったこともない人だけど、、、

小林くんがオトギーク集めてたら熱いものあるよね。

 

それよりも気になったのは、左の記事。

ラーメンばぁミルク味って!美味しいのか?

だって、ラーメンばぁに、お湯かけたらラーメンになるんだよ?



ミルク味のラーメンって、、、味、記憶にないなぁ。

ラーメンラリーに参加できない人は、ぜひ試してみよう!(笑)

タグ:

« 前のページに戻る



PROFILE

日本、米国(NY・マイアミ)パリ、香港などで原画展やグッズ販売を行うTOY-ARTIST。累計シール発行枚数4万枚以上!

お問い合わせ