2017年3月12日:妖怪シール展inガチャガチャ商品お品書き1(妖怪レスラー・フィギュア版) | 80年代風TOY-ARTブランド「ジニーン@zineen」

80年代風TOY-ARTブランド「ジニーン@zineen」

2017年3月12日:妖怪シール展inガチャガチャ商品お品書き1(妖怪レスラー・フィギュア版)

妖怪レスラーにはフィギュア版とシール版があります。で、これがフィギュア版のガチャ台紙。

見る人が見ればわかると思うけれど、キン消し台紙をイメージしてデザインしてみた。

昔の80年代ガチャって原色が多く使われているんだよね。あと良い意味でダサい。(笑)

そこらへんをすごく再現したかったのだけれど、わかってもらえたかな~?

素材は中空の疑似ソフビ(硬質プラ素材)

ゴム素材は硬化に時間がかかるのと抜き型の耐久性がもたないため量産は不向き。(通販ではゴム素材もリリースします)そこで考えたのが最近開発した「中空洞の疑似ソフビ技術」これにより半分の薬品量で生産可能に!その重さ・・・なんと2g!いやぁ~軽い。カルボーンって叫ぶ軽さである。(笑)

素材は硬質レジン。まぁ、レジンって言っても素人にはイメージしにくいだろうけれど、ようするにプラスチックみたいな素材です。わかりやすく、ゴムとプラって素材名を決めちゃったほうがよいかもね。

着色版はレア

フィギュアに着色しているものはレアとなります。全体の10%程度しか作っていません。1体1体を筆塗り手作業で仕上げています。

でもって色つけたらテンションUPして即席のリングを作り戦わせてみたのがこの写真です。(笑)リングに稲妻が走っちゃったよボクチン!!

ノーマルが金銀!

着色版はレアなわけだが、ノーマル版にも単色で色をつけてみた。それがこの金銀です。少しは高級っぽくみえるかな~という演出ですな。

オマケにお札も付属してるぞ!

フィギュア版は価格が200円なので、オマケを付属することにした。(ちなみにシール版は100円です)

前から「お札カード」は作りたかったのだけれど、今回試しに制作して案外とお札にみえるフォーマットが完成できたと思う。

お札は「白」「カラー」「キラ」の3種類。キラはコストの関係で全体が光るようになっています。まぁ、あくまで簡易的なオマケということで。ガチャガチャして自分で好きなカラーに色塗って遊んでも面白いかもね。とにかく80年代の気持ちを再体験してくれたら嬉しく思います。

2017年3月13~19日までガチャガチャにて発売!
店舗名:「大怪店」
場所:阿佐ヶ谷アニメストリート
住所:〒166-0004 東京都杉並区阿佐ヶ谷南2-40-1
電話番号:050-5309-2219
営業時間:12時〜19時
定休日:水曜日

« 前のページに戻る



PROFILE

日本、米国(NY・マイアミ)パリ、香港などで原画展やグッズ販売を行うTOY-ARTIST。累計シール発行枚数4万枚以上!

お問い合わせ