「デンドロギガス・メタモスの魔城」解説

ネクロスの要塞や天外魔境などで有名な「あだちひろし氏」が原作した玩具をZineenが版権取得してリメイクした作品。80年代当時のネクロスとゲームルールを統一したことで合体して遊ぶことが可能になっている。

キャラクターカードとアイテムカードがあり、キャラクターカード素材にはキラプリズムやアルミなどが存在。また箱も地図と主人公バージョン2種類ありルールブックも付属。

フィギュアは彩色版とゴム素材版がある。また特別バージョンとして「コラボ版」が存在し、そちらは温めると色が変わる温感ゴム素材になっている。

ジニーンショップ

STORY

第1弾ストーリー

全ての原因はデンドロギガス、それは病みに病んだ 巨樹。メタモスは慌てて<混沌の球>を落とし爆発さ せてしまう。「ああ鼻が…」自慢の鼻が溶けていくと き声が聞こえた。「死にはしない…お前は死ねない」 「死ねない?」問いただすメタモス。「そうだ…お前 は何度も生まれ変わり変化しつづける…何度でも…」