2017年5月3日:クリスタル蓄光フィギュアの実験 | 80年代風TOY-ARTブランド「ジニーン@zineen」

80年代風TOY-ARTブランド「ジニーン@zineen」

2017年5月3日:クリスタル蓄光フィギュアの実験

クリスタル素材で蓄光(夜光。暗闇で光る仕組み)の実験をおこないました。
※写真はゾンボール&妖怪レスラーのフィギュアです。

軟質ゴム素材のクリスタルだと硬化に時間がかかるため、
硬質プラ素材のクリスタルを蓄光にできないかと思い実験した結果がこれです。

緑、赤、青、黄など 様々なカラー蓄光を試しましたが、
緑と黄色が光りやすいなと感じております。後は、アイボリーの蓄光塗料で よさそうなのがあればと思い、現在探している最中です。

蓄光も硬質だと硬化が 30分程度ですむため現実的ですね。
ゴム素材の蓄光も24時間待って 硬化不良で失敗したりすると、落ち込みますからね。(汗)

丸1日が無駄になるとか本当に耐えられませんから。。。

ちなみに蓄光でないゴム素材であれば、 24時間以下で硬化できる手法を開発済みです。

素材から開発しているからこそ、
世界にココだけしかない技術のTOYをお客様に提供することができるわけです。

日々前進。日々向上。

シールにしてもフィギュアにしても、毎回手法を変えて新しい制作技術を模索していますから。
こういう素材開発の領域は 職人の世界に近いですよね。

※現在、蓄光ゴム素材でも24時間以下で硬化できる技術を習得済み。

« 前のページに戻る



PROFILE

日本、米国(NY・マイアミ)パリ、香港などで原画展やグッズ販売を行うTOY-ARTIST。累計シール発行枚数4万枚以上!

お問い合わせ