◆クリスマスシールを再配布いたしました。(該当者のみ)

クリスマスシール

※この記事は2017/05/19 に書いたものです。

一周年記念購入者のみが入手できる特別な 『クリスマスシール』というものがありまして、 こちらの台紙が経年劣化で剥がれやすくなっていた ようなので台紙を作り直して再発送することにしました。

2年前の段階(一周年記念)では、 紙に薬品を塗り台紙を自作していたのですね。 この2枚に関しては、かなり特殊な印刷をしておりまして…

1.セキュリティ保護としてブラックライトに照らすと光る。
2.台紙が光沢紙である。
3.薬品で気泡がほぼ0である。

といった処理が 当時のクリスマスシールにはしてありました。

でもって約2年以上が経過して、 台紙が剥がれやすくなっているようでしたので、 今回の台紙は問屋から仕入れた 業者の剥離紙に、印刷したものを再配布したのです。

とはいうものの、 単純に台紙だけ送るのも寂しいので、 新たに印刷した『クリスマスシール』も、 付属して再発送することにいたしました。

今回のシールは、以前とは印刷技術が異なる

1.キラプリズムの色が自作。
2.セキュリティ保護はナシ。
3.台紙が業者ルート。

という、いわゆる普通のキラプリズムです。(笑) まぁ、キラの作り方もいろいろあるのですけれど。

ちなみに特殊ブラックライトインクは、 価格高くてインク代1本で4万円ぐらいします!(汗)

このインクを使ったシールは、 特に告知していないだけで、 1周年の他にも数枚ほどこしております。

こういう技術を内緒でやることで、偽物が作れないわけです。 というか、知らせないと 本物を見わけられるの僕だけですけれど。(笑)

該当者にはすでに再配布済みですが、 当時と現在のシールを比較するのも、 面白いかもしれません。

集める以外にも【考察】するという楽しみ方もある

これは、ビックリマン原作者である、 反後四郎さんの言葉ですが、 僕なりに敬意の現れが、 こういう箇所にも隠されているわけです。

オトギークが2ヵ月に1回発売されることにも意味がある。 隠されたメッセージ性を発見することも、 Zineenブランドの醍醐味ではないでしょうか。