第1弾 「三丁目のニャンコ」 黒猫のタンゴ | 80年代風TOY-ARTブランド「ジニーン@zineen」

80年代風TOY-ARTブランド「ジニーン@zineen」

第1弾 「三丁目のニャンコ」 黒猫のタンゴ

kizi-s512 kizi-s524

シール解説

ニャンコシリーズもダジャレモチーフで作られているので、名前を先に考えてそれにあわせたイメージをイラストにしているのだけれど、元ネタを知っているか知らないかで楽しみ方が変化すると思うんだ。この「黒猫のタンゴ」も昔の歌謡曲?(自分の時代よりも古い昔に流行った歌)からつけている。タンゴはダンスの踊り方。

 

黒猫って絵柄で表現するのが難しくて、基本線が黒なわけだから色も黒だと何が何だかわからなくなる。そこで線を白なり他のカラーなりにするという手法を使ってみた。この反転手法というシールは80年代当時だと「レスラー軍団ダブルシール」が初めてアルミシールで使われた表現手段だと思う。

だからあえて黒スーツの殺し屋ネコという設定にしてみた。知らない人は説明されて初めてわかるわけだが、シールマニアならそういう部分にはすでに気がついていることだろう。。。。か、どうかは謎だけど。(汗)

 

こういう反転手法はイラストのカラーリングがわからないから好き嫌いわかれるのだけれど、逆に黒一色のキャラクターの場合だと助かるよね。元の色も何も黒いキャラだからそれ以外の色などなにもないし。(笑)こういう表現手段を学ぶという意味でも80年代をモチーフにして制作していくというのは自分にとっての修行みたいなものなのである。

タグ:

m_width 900px 
c_width 800px 
p_tag_side 0px 
tbar #1e73be 
main_header  
side_ds onelp 
bg_c #ffffff 
bg_i  
bgc #ffffff 
bgi  
m_widthw 900px 
c_widthw 800px 
p_tag_sidew 0px 
tbarw #1e73be 
main_headerw  
side_dsw onelpw 
bg_cw #ffffff 
bg_iw  
bgcw #ffffff 
bgiw  

« 前のページに戻る



PROFILE

日本、米国(NY・マイアミ)パリ、香港などで原画展やグッズ販売を行うTOY-ARTIST。累計シール発行枚数4万枚以上!

お問い合わせ